ITサービス

製品サポート

 システムは、一度構築すればよいというものではなく、日々スムーズに運用するためには、「保守」が必要です。

 また、システムは5年を過ぎると、「機能追加」「操作性向上」「レスポンス向上」といった要望が高まってきます。こういった要望に計画的に対応していくためにも「保守」は必要となってきます。

 

1.システム保守
・定期保守(バックアップなど) 
・障害対応(復旧処理など)
・ヘルプデスクの設置
・セキュリティソフト等のアカウント管理
2.ハードウェア保守
 ハードウェアの納入を当社から行わせていただいた場合、当社にて障害の切り分けを行い、障害の原因がハードウェアにあった場合、機器メーカ殿と連携して復旧処理を行います。